トロール父さんがやっと目覚めたとき、雪はほとんど消えていました。
グーリと弟がタンポポとスミレを持って立っています。待ち遠しかった春がきたのです。

トロールの夏はとてもはやく過ぎてゆきます・・・。

怖いトロールではなく、ほのぼのとした楽し気なトロール一家のお話。

(ソンリーサシリーズをお求めのお客様には、翻訳されたページのコピーを同送させていただきます。ご希望の方はお申し出ください。)

Trollboken「トロール物語」(スウェーデン) ジャン・ローフ/作、ロルフ・リドバーグ/絵 ソンリーサ30

¥1,450価格

ハードカバー版・裸本です。
書き込み等なし。
表紙に微スレが確認できます。
紙面に目立つ使用感はありません。