ベネズエラの古典伝承童話の絵本。

ある旅人がロバと旅に出ておりますが、途中で邪悪な悪魔に襲われます。ロバは身を挺して主人を助けようとしますが深い傷を負い、一本のサボテンの木に成り果てます。

ロバを置いて旅をつづけた主人は所用を済ませた帰り道・・ロバが姿を変えたサボテンに出会いますが・・。

丸善が1991年に集成した世界の名著絵本シリーズ「ソンリーサ(スペイン語で“ほほえみ”)」の1冊。

El・Burrito・y la Tuna(サボテンになったロバ) ラモーン・パツ・イブアーナ:作 アメリエ・アレコ:絵

¥1,000 通常価格
¥800セール価格

微ヤケ、表紙カバーに小スレ・小反りなど見られますが、読了に妨げとなる目立つ使用感はありません。