だいじな本を直してほしい。

少女のささやかな願いを、ひとりの本づくり職人がすてきな魔法でかなえてくれます。

小さくてほほえましい素敵なストーリーを、いせさんの柔らかくて美しい絵が引き立てます。

 

パリには今でもこのような本職人(ルリユール)が息づいているそうです。

講談社出版文化賞絵本賞受賞の傑作です。

ルリユールおじさん いせひでこ 講談社絵本

¥0価格

ハードカバー。表紙カバーに小スレ見られますが、概ね使用感少なく良好なコンディションです。