いつも弱虫のラチが、マスコットライオンの助けをかりて勇敢な子どもになっていくようすを描いたこの絵本は、世界中の子どもたちに広く愛されています。夢をかなえるためには、強くならなければならないこと。強くなれば、やさしくなれること。そして別れを乗り越えて、また強くなること。大切なことを教え終えたら、置手紙だけを残して去る「らいおん」がいつまでも心に残る。原色の鮮やかな色使いの挿絵も印象深い1冊です。

ラチとらいおん マレーク・ベロニカ 福音館書店

¥650価格

2006年第73刷。カバーはありませんが、使用感少ないきれいな本です。初刊から52年を経ているロングセラーです。