アフリカの草原で、動物狩りの人がきりんを1頭つかまえました。

飼育場で人にすこしずつ慣れてきた頃、きりんは貨物列車に乗せられて港の町に着きました。

貨物船に乗ったきりんが1ヶ月の航海の後に到着したのは・・・

きりんが海を越えて旅をしてきたお話です。

(福音館データベースより)

きりんはどこからくるの 石川重遠 かがくのとも はじめてであう科学絵本 40号

¥1,500価格

1971年初版。
全般に微ヤケ、表紙に小ヨレ・小シミが見られます。
読了の支障になる癖はありません(概ね良好です)。