モーリス・ブーテ=ド=モンヴェル(1851-1913)。

フランスの画家・イラストレーター。

肖像画・ポスターなど商業画が専門の彼ですが、生活のために始めた児童文学の挿絵が名声を高めるきっかけとなったそうです。

柔らかく愛らしい子供の画が印象的な作風は、のちの児童挿絵の世界で強い影響を残しました。

古い童謡を集めたこの作品は、日本の出版社による復刻でもおなじみとなりました。

VIEILLES CHANSONS ET RONDES (古い詩とランド)   ブーテ・ド・モンヴェル

¥8,800価格