卵を大男から守りたい、めんどりの機知にとんだ活躍を描きます。

ロシアの昔話を再話したものと言われており、かつての農民のくらしが垣間見えます。

ストーリーはスピード感に富み、キャラクターも魅力にあふれています。

The Little Hen and the Giant (ちいさなめんどりとおおおとこ) プーシキン作 サルツマン絵

¥2,800 通常価格
¥2,240セール価格

表紙カバーに小スレ・見開きに微シミが見られますが、目立つ使用感はありません。

店頭併売となりますので、若干のクオリティ変化が生じる可能性があります。