古典挿絵ポストカード。

『Motocycles Comiot』より抜粋。

テオフィル・アレクサンドル・スタンラン(1859-1923)はスイス生まれ、おもにフランスで活躍した版画家。

主に企業向けにポスター画を描き続けることで頭角を現してゆきます。

やがてリトグラフ手法を活用した作風にも目覚め、数々の名作を手掛けてゆきます。

猫が大のお気に入りで、彼のポスター画に数多く登場しています。

POSTCARD スタンラン『Motocycles Comiot』 No.TAS006-BP

¥200価格

新刊