3びきのくまが森に出かけた間に、女の子がくまの家に入り込んだ。お腹がすいて、3つのおわんのおかゆをひと口ずつペロッ。眠くなって、一番小さなベッドで眠ってしまった女の子。そこに3匹が戻ってきて…。トルストイ原作と称されることも多い本作ですが、グリム兄弟による伝承文学としても知られています。ワッツの愛らしい挿絵が際立つ作品。

3びきのくま バーナデット・ワッツ 西村書店

¥850価格

1992年第3刷。カバーレス。表紙、戸口などに経年によるヤケ、シミが見られます。大きなものではありませんので、通読に支障はありません。