まりちゃんは、小川を流れてきた笹舟にお茶会への招待状と地図がついているのを見つけて、そこにいくことにしました。途中で出会った、おつかい帰りのゆきとくんや、砂糖を運んでいるアリ、くるみを食べていたリス、粉を背負ったロバなどもいっしょになって歩いていくと、カエルの“みどりのみどり"がケーキを作って待っていましたが……。

後に多数の名作を生み出す作者・作家の二人が1977年に作成しています。

3じのおちゃにきてください こだまともこ:作 なかのひろたか:絵 福音館こどものとも1977年

¥550価格

表紙に経年シミ・小スレが確認できますが、目立つ使用感はありません。