北米インデイオ・イヌイット族に伝わる口承伝話を独自の切り口で絵本に仕上げています。

 

「ずっと、ずっと大昔、人と動物がともにこの世にすんでいたとき、なりたいとおもえば、人が動物になれたし、動物が人にもなれた」

 

ひとと動物の区別がなかった遠い昔には、ことばも生きとし生けるもの、すべて同じだったそうです。

そんなすてきな世界観を、柚木さんの画が切ないくらいの美しさでまとめ上げます。

CRAFT SPACE わ の刊は活字も独自で、金関寿夫訳の妙味を引き立てます。

 

1996年度<子どもの宇宙>国際図書賞を受賞。

魔法のことば 柚木沙弥郎 絵 金関寿夫 訳 CRAFT SPACE わ 刊

表紙に小スレ・背ヤケ少々あり。本体には目立つ使用感はなく、良好です。