『明治・大正・昭和・・絵葉書で見る懐かしの神奈川』

時代は移ろいますが日本の風物は形として残りにくく、記憶に頼らざるを得ない儚い文化でもあります。

そのような中で絵葉書には、時代を繋ぎとめる独特の力が内包されています。

本書は神奈川という限られた文化エリアのなかで、絵葉書の記録に絞った無駄のない構成で優れた記録書として纏められています。

 

絵葉書 ふるさと神奈川 萩原美寿雄 国会刊行会

¥6,800価格

昭和55年初版刊行。
帯付き・書き込み等なし。
ビニルカバーにシミ・ヤケ等痛みありますが、その分本体に劣化は少なく全般に良好です。
帯にヤケ、見開きページ等に微シミが見られます。
その他紙面に目立つ使用感はありません。