『燃える水の国』の舞台ケメドでクーデターが起り、失脚した首長の息子アブダラーがムーランサール城へやってきた。

背後で暗躍する死の商人の正体を暴くべくアラブへ飛んだタンタンたちは……。

紅海のサメ (タンタンの冒険) エルジェ 川口恵子 福音館

¥1,300価格

1989年初版刊行。
表紙に小スレ・見返しに微シミ等見られますが、目立つ使用感はありません。