環境問題の必読書として知らる本です。半世紀以上前に化学的論証も乏しい中で、化学物質の蓄積による警鐘を鳴らしていた名著。現代においてなお、価値の輝く内容となっています。

沈黙の春 レイチェル・カーソン 新潮社

¥1,100価格

1999年28刷 (初版は1987年)。帯、カバー付き。経年ヤケ・シミは見られますが使用感は少なくきれいにご使用いただけます。