前「暮しの手帖社」編集長にして名エッセイスト、古書店の主でもある松浦さんの初エッセイ。自分の価値と居場所は自分で決める。柔らかくも強いメッセージが全編から込められた隠れた名著です。読むことで勇気をもらえます。

本業失格 松浦弥太郎 ブルース・インターアクションズ

¥800価格

2000年初版。再版はないようです。表紙に若干のヤケが見られますが使用感は小。