サンリオ出版、内藤ルネ関連など・・アパレルやファッションの源流を作り出した出版本の数々を紹介。

こんなにも美しい本がこの年代に、まさに命を吹き込まれていたことに驚きを覚えます。

表紙も含め、使われている画像も美しく、見事な編集です。

海月書林・市川女史はじめ、著者との対談もなかなか濃く、面白い。

本と女の子 おもいでの1960-1970年代 近代ナリコ 河出書房

¥1,900価格

2005年初版。ほぼ未使用のキレイな本です。