料理研究を通して、様々な活動をしておられる著者の人気シリーズ。

肩の凝らないレシピで埋め尽くされています。

週末に仲間を呼んで味わうリズミカルなメニューに、つい(本なのに)食欲がわいてきます。装丁もかわいらしく、写真も美しい本に仕上がっています。

日曜日のおひるごはん 堀井和子 マガジンハウス

¥500価格

1992年初版第3刷。全般に使用感小で本文もキレイな状態、ですが若干の補足事項あり。表紙に経年ヤケ、天部分に若干シミがあります。見返し(後面)に古書店の管理シール跡が残っています。