お母さん馬と子馬のお話。 ひとりで(深そうな)河を渡れない子馬。 あれこれ悩む子馬ですが、母馬は「あなたはどう思うの?」 と問いかけます。 中国流の子育て論が垣間見えます。 シンプルですが画の力に目を奪われる名作絵本。

 

小馬過河 明楊 (改編) 陳永鎮 (画) 安徴人民出版

¥4,000 通常価格
¥3,200セール価格

シンプルなペーパーブックですので表紙に小ヨレが見られますが、保存状態はかなり良い本です。