雪のカマクラを作って遊ぶ小人たち。

ヒガンバナの茎に登って遊ぶ小人たち。メルヘンの世界をのぞくことができる美しい写真絵本。

(紹介文より)

1970年台から活躍している写真家・詩人の中村都夢氏。

コマーシャルやカレンダーの画像などで目にした方も多いのでは。

現在も『Tom-Woeld』というサイトを通して活動されているようです。

本作は1980年に刊行された氏のライフワークです。

小人たちの歌がきこえる (6巻揃い) 中村都夢 偕成社

1986-1987年にかけての再版(第6巻のみ初版)。
初版は1980年~。

表紙カバーや見返し部などに経年によるヤケ・点シミが散見されますが、内部の状態は良好です。