「ロンドン橋がおちた、おちた・・」

口承で伝えられたマザーグースの名作を、ピーター・スピアが再現しました。ち密な挿絵は印象的で、近世の歴史も楽しく描かれます。

巻末にはこのお話の背景となった歴史が纏められていますので、お子様に話される際も資料として参照することができます。

 

 

ロンドン橋がおちまする ピーター・スピア 冨山房

¥9,500価格

1978年初版。表紙カバーはありません。

表紙・見返しなどに小点シミが見られますが、概ね丁寧な使用状態です。