表紙に描かれた、儚くて沈みそうな紙の船。

数々のSF小説で挿絵を描いてきたショーン・タン。

彼の描く世界はこの上なく多次元的で、想像力を拡げてくれます。

日本で初めて翻訳された、ショーン・タンの絵本です。

レッド・ツリー ショーン・タン 今人舎 刊

¥1,500価格

2004年初版。
経年による微ヤケ・表紙小スレなど見られますが、目立つ使用感はありません。