国際NGOの現場で起こった実話をもとにした希望の絵本。
初めてのNGO活動で、飢餓の現状をその目で見た青年は…何を思い、何を感じたのでしょうか。
貧困と飢餓に苦しむ子供たちに光を。
アフリカ・エチオピアで食糧配布ボランティアに参加した青年のエピソードを絵本化!
世界で、約2億人のお腹をすかしたまま夜眠りにつく子どもたちのために私たちは何ができるのでしょうか?

この絵本は国際NGOの現場で起こった実話をもとにした希望の絵本です。
(出版社データベースより)

ゴンダールのやさしい光 みなみ ななみ 葉 祥明 日本国際飢餓対策機構 自由国民社刊行

¥3,400価格

書き込み等なし・帯付きです。
新刊時スリップあり。
帯はスレがあります(添付いたします)。
表紙カバーに小スレ見られますが、本体内部に目立つ使用感はありません。