あかね書房の「おしごと」シリーズ、お菓子のお話です。

 

内容は、川崎にお店を構える「リリエンベルグ」店主の横溝春雄さんが登場します。

ウイーンで身に着けた本格的な経験をもとに、日々のお仕事の様子を語ります。

興味のあるお子様だけでなく、ご家族で改めて「おしごと」と向き合うきっかけになりそうな1冊です。

 

ケーキ屋さん<やってみたいなこんなしごと 14> 武田万樹:文 斎藤貢一:写真 あかね書房

¥2,500価格

ハードカバー版。表紙カバーに微ヤケ、端の擦り切れ・小スレ・小反りなど見られますが、自社でビニールカバーを装着済。読了に妨げとなる目立つ使用感はありません。