「じっくり読める、大人の時間」がコンセプトで出版された平凡社草創期の伝説的雑誌です。80年代初頭の日本を象徴する風紀を反映した、今でも清新な編集内容です。読み応えある特集、単発よみもの、海外名作新訳のほか、林雄二郎氏や宮崎駿氏などのインタヴューも掲載されています。

イコール 創刊3号 平凡社

¥900価格

1983年刊行。経年程度のスレ、ヤケは見られますが書き込みも破れ箇所もありません。