子どもたちが学校からの帰り道に毎日遊んでいる、広々として綺麗な大男の庭がありました。
ある日、その庭の持ち主の大男がコンウォール州の友人の家から7年ぶりに戻ってきました。
わがままな大男は遊んでいる子どもたちを見ると「無断立ち入り禁止」の板切れを貼り付けて、子どもたちをしめだしてしまいました・・・。
(出版社データベースより抜粋)
オスカー・ワイルドの佳作をツヴェルガーの幻想的な挿絵が美しく紡ぎだします。
訳も素晴らしい傑作です。

わがままな大男 オスカー ワイルド リスベート ツヴェルガー

¥5,800価格

《書き込み等なし》 
裸本になります。
経年微ヤケ・表紙スレなど見られますが読了に支障はありません。
目立つ使用感はなく、概ね良好なコンディションです。