「お2かいのれいぞうしつでも、かまぼこさんやハムちゃんが、カビがはえるまでほうっておかれたりしているらしいよ。」

「3がいのれいとうしつはもっとひどいらしいぞ。3ねんまえのごはんがまだこおっているらしい…。」

それはやさいたちのひみつのおしゃべりだったのです。

(紹介文より)

いもとようこさん作の挿絵がやさしい、くらしが楽しくなる絵本です。

やさいのおしゃべり 泉なほ;作 いもとようこ;絵 金の星社

¥550価格

表紙カバーなしの裸本です。表紙微スレ見られますが軽微、目立つ使用感はありません。