ケイト・グリーナウェイ作画の美しい絵本です。「長く生きれば生きるだけ 時が過ぎれば過ぎるだけ わたしは馬鹿になってゆく」。クラシカルな挿絵と散文は、時を超えて変わらない価値を教えてくれます。

だんだん馬鹿になってゆく ケイト・グリーナウェイ 新書館

¥2,500価格

1977年第8刷。使用感小。経年によるヤケは見られますが、全般にきれいな希少本。絶版です。