海の水がどこからくるのか不思議に思ったじろーは、カモメに教えられ、川をさかのぼっていきました。

アヒルに川の終点は山にあると聞いて、山に入っていくと川は細く細くなっていきます。

じろーは山から聞こえてくる動物たちの声に導かれ、滝をこえ、ついに川の赤ちゃんを見つけます。

セピア1色の背景の中で子どもの心の冒険を描きます。

(福音館データベースより)

かわとかくれんぼ こどものとも 1971年 福音館

¥1,000価格

1971年初版。

経年による微ヤケ・微シミ、表紙に小スレ等が見られます。
読了に影響のある目立つ使用感はありません。