女の子が、うさぎさんに手伝ってもらいながら、赤いもの、黄色いもの、緑の物、青いものと、お母さんにあげる誕生日プレゼントを次々と選んでゆき・・・。心温まるシンプルな内容、文章もさることながらモーリス・センダックの絵が完成度を高めています。

うさぎさんてつだってほしいの シャーロット・ゾロトウ:文/モーリス・センダック:絵 冨山房

¥600価格

2010第19刷。表紙カバーに若干にシミ、わずかな経年ヤケが見られますが程度は全般に良好です。