作画の新坂かずお氏は絵本作家・風刺画家ですが『凧研究』の専門家でもあるという異色作家です。
ある日、からすをモチーフにした雑貨やさんの看板が風に飛ばされてしまいます。
落ちてきた看板に描かれていたからす。
彼は自由に飛び回る本物のからすに目を奪われるようになりますが・・・

あしたとんでゆけ 舟崎克彦:作 新坂かずお:絵 偕成社刊

¥1,500価格

《本文に書き込み等なし》
1975年初版刊行。 
扉部に個人蔵書の押印あり。
表紙カバー・本体とも微ヤケ・小シミなど経年感見られます。
読了に支障となる癖はありません。